home駅名標の旅menu(廃止・転換・改称駅)>近畿日本鉄道>内部線


駅と風景写真のブログ  FC2 えきめぐり


近畿日本鉄道 内部線 (近鉄四日市〜内部)


 内部線は三重軌道とその路線を受け継いだ三重鉄道によって開業した路線で大正11年に全線開業しました。昭和44年から近畿日本鉄道の路線となっていましたが、平成27年4月から第3セクター路線として再スタートをきることになっています。
 全線軌間762mmの特殊狭軌鉄道となっている珍しい路線です。



近鉄四日市 平成26年5月撮影

名古屋線、湯の山線は乗換です
高架駅の近鉄四日市駅ですが内部線乗り場は地表にあります。
赤堀 平成26年5月撮影
1面1線の棒線駅。ホーム入口に屋根付きの自動券売機などがあるだけの駅です。
日永 平成26年5月撮影

八王子線は乗換です
八王子線とホームは分離されていますが駅名標は共用タイプとなっています。
南日永 平成26年5月撮影
駅舎はありますが無人駅。近くに高校があって学生の利用が多い駅です。
平成26年5月撮影
島式1面2線の交換可能駅で駅舎もありますが無人駅です
追分 平成26年5月撮影
追分駅も駅舎はあるものの無人駅。そして棒線駅です。
小古曽 平成26年5月撮影
内部線の駅の中ではとても利用客が少ない駅です。
内部 平成26年5月撮影
ホームは1面だけの棒線駅ですが、車庫があり側線もある広い駅です。


home駅名標の旅menu(廃止・転換・改称駅)>近畿日本鉄道内部線






このページの写真提供は八丁堀さまです。
(C) misakitty