home駅名標の旅menu(JR以外の路線)>福島交通>飯坂線


きままな各駅停車の旅ブログ  FC2 えきめぐり



福島交通 飯坂線 福島〜飯坂温泉


 飯坂電車は昭和2年に現在の区間が全線開業しました。昭和20年までに併用軌道だった区間を専用軌道化したりして法律上も軌道から鉄道に変わりました。
 現在の社名、福島交通株式会社になるまでは、飯坂電車が正式社名で、全線開業前の大正13年から昭和37年まで使用され、現在も福島交通株式会社の鉄道部門の名称として使用されています。
 車両は、平成3年に自社製造車両が使用されなくなってからは、東急電鉄からの譲渡車両を中心に運行しています。

→元東急7000系(飯坂温泉駅)


福島 平成22年8月撮影

JR東北新幹線山形新幹線東北本線奥羽本線阿武隈急行線は乗換です
JR福島駅に隣接し乗換改札もありますが、なぜかホームや業務部門は第3セクターの阿武隈急行線と共用になっています。
曾根田
美術館図書館前 平成24年9月撮影
駅名のとおり県立美術館と県立図書館への最寄り駅。背後は東北本線で阿武隈急行線も併用しています。
岩代清水
平成24年9月撮影
飯坂線の駅には珍しく橋上駅舎がある駅、ただし無人駅です。
上松川 平成24年9月撮影
当駅表示のフォントががとても大きい駅。島原鉄道の駅名標に似ています。
笹谷 平成24年9月撮影
交換可能駅で時間帯限定の有人駅です。
桜水 平成24年9月撮影
直営駅で立派な駅舎があります。車両基地もあって当駅止めの列車があります。
平野 平成24年9月撮影
1面1線の棒線駅で、チョットみ駅舎はなさそうに見えますがホーム上に小さな駅舎がある時間帯限定の有人駅です。
医王寺前 平成24年9月撮影
交換可能駅、駅名になっている医王寺まではやや距離があります。
花水坂 平成24年9月撮影
飯坂温泉のある飯坂地区の入口にある駅で付近には共同浴場もあります。
飯坂温泉 平成24年9月撮影
温泉街にある駅で平成22年改築の和風駅舎があります。



home駅名標の旅menu(JR以外の路線)福島交通>飯坂線






※→写真提供は八丁堀さまです。
(C) misakitty