home駅名標の旅menu(JR以外の路線)広島電鉄広島電鉄本線


駅と風景写真のブログ  FC2 えきめぐり



広島電鉄 広島電鉄本線 広島駅〜広電西広島


 広島電鉄本線は大正元年に全通した広島電鉄軌道線のメイン路線です。
終点に広電西広島電停では、鉄道線の宮島線と乗り入れ運転を行っているほか、9号線の線内折り返しを除く、全ての系統が乗り入れています。

←5000形(原爆ドーム前-本川町)


広島駅 平成25年4月撮影
お仕事で広島にきたときとかに何回さがしても駅名標が見つからなかったので駅ナンバリング入りの路線案内をアップしました。
猿猴橋町 平成26年3月撮影
広島駅まですぐ近くなので、ここから広島駅方面に乗車する人はほとんどいません。
的場町 平成26年3月撮影

皆実線は乗換です
皆実線の乗換駅。ただし本線と皆実線のホームは分岐後の別の位置にあるので、広島駅から乗るときは最初からどちらかの路線に乗車しておく方が便利です。
稲荷町 平成25年4月撮影
ドアが空いたら、目の前に駅名標が登場したので車内からパチリしました。
銀山町 平成22年7月撮影
金融機関などのオフィス街に電停があります。大正元年の開業当時は山口町という名称でした。
胡町 平成25年4月撮影
名称は胡町ですが、電停のホームは上下線とも胡町にはありません。
八丁堀 平成24年12月撮影*

電停の様子はこちらへ

白島線は乗換です
隣の胡町電停とともに繁華街の流川・薬研堀への最寄り駅、夜も賑やかです。
立町 平成28年3月撮影
大形で横長な駅名標はホームから撮影するとはみ出してしまいます。本線唯一の未撮影駅だったので、この停留場だけを撮影するために乗車しました。
紙屋町東 平成25年4月撮影

宇品線は乗換です
紙屋町の交差点を挟んで、西電停と東電停がありますが、以前は同じ「紙屋町」とうい名称でした。現在でも営業キロ計算や駅番号は同一となっています。
紙屋町西 平成26年3月撮影

宇品線は乗換です
紙屋町交差点のそごうやデオデオの本店がある側の停留場です。
原爆ドーム前 平成25年4月撮影
観光客の利用が多いからか大きな駅名標が設置されています。
本川町 平成25年4月撮影
原爆ドーム前との間にある相生橋は橋の真ん中に三叉路がある変わった橋です。
十日市町 平成26年3月撮影

横川線は乗換です
横川線が分岐しています。ホームは5両連接車対応の長いホームがあります。
土橋 平成26年3月撮影

江波線は乗換です
寺町通りにあり、そのまま通りを南下するのが江波線で、本線は、右折し狭い通りに入って行きます。
小網町 平成26年3月撮影

電停の様子はこちらへ
ホームがないため、駅名標は、乗車して通過するとほとんど見えない道路脇にあります、
天満町 平成26年3月撮影

電停の様子はこちらへ
ホームはありますが、柵や屋根はありません。上下線ホームは交差点を挟んで設置されています。
観音町 平成26年3月撮影
アルファベットを見るとわかるとおり「かんのん」ではなく「かんおん」と漢字どおりに読みます。
西観音町 平成26年3月撮影
福島町とともに平和大通に設置された数少ない停留場の一つです。
福島町 平成26年3月撮影
西区役所への最寄り電停です。
広電西広島 宮島線は乗換です


home駅名標の旅menu(JR以外の路線)広島電鉄広島電鉄本線






(C) misakitty