伊勢鉄道 伊勢線 (河原田〜津)
 伊勢鉄道伊勢線は、名古屋と伊勢方面を結ぶ関西・紀勢本線の短絡線として昭和48年に国鉄伊勢線という名称で開業した路線が始まりですが、直通利用する列車が少なかったことから、廃止対象路線に入ると、比較的早く第3セクター化されてしまいました。
 現在は、JR東海と特急「南紀」、快速「みえ」などの相互乗り入れが頻繁に行われています。

←*イセ3形(河原田駅)<形式名の「3」はローマ数字です>

home駅名標の旅menu(JR以外の路線)>伊勢鉄道>伊勢線

河原田 伊勢鉄道 伊勢線 河原田駅 駅名標 平成21年11月撮影*

駅舎の様子はこちらへ

JR関西本線は乗換です
JR河原田駅の横の築堤上に伊勢鉄道河原田駅があります。駅ナンバリングは、四日市駅が起点のようです。
*→写真提供は八丁堀さまです
**→写真提供はスズカイブキさまです
鈴鹿 伊勢鉄道 伊勢線 鈴鹿駅 駅名標 平成21年11月撮影*

駅舎の様子はこちらへ
複線上にある高架駅。構内のすぐそばを近鉄線がアンダークロスしています。
玉垣 平成25年5月撮影**
島式ホームで、乗客は跨線橋を渡ってホームへ行きます。伊勢鉄道本社・車庫のある駅ですが駅自体には駅員もいなくて、駅舎もありません。
徳田 平成25年5月撮影**

駅周辺は水田が広がり、のどかな雰囲気です。相対式二面二線を持つ盛土の上に作られた高架駅です。

鈴鹿サーキット稲生 平成24年8月撮影**

駅舎の様子はこちらへ
鈴鹿サーキット開催時には、乗降客で賑わう駅。伊勢鉄道の車両だけでは足りずJR車両も使用して臨時列車を運行することもあります。
伊勢上野 伊勢鉄道 伊勢線 伊勢上野駅 駅名標 平成21年11月撮影*
駅に上がる坂道には写真のとおり桜が植えられています。とてもホームの短い棒線駅ですが、敷地だけは複線分が確保されています。
中瀬古 伊勢鉄道 伊勢線 中瀬古駅 駅名標 平成21年11月撮影*
複線区間はここまで。開業当初は単線の棒線駅でしたが、複線後、現在は駅舎もある利用者の多い駅です。
河芸 平成23年9月撮影**
中瀬古からは単線区間で当駅が唯一の交換可能駅となっています。
東一身田 伊勢鉄道 伊勢線 東一身田駅 駅名標 平成21年11月撮影*
1面1線の高架駅。ここも敷地だけは複線分あります。
伊勢鉄道 伊勢線 津駅 駅名標 平成21年11月撮影*

JR紀勢本線、近畿日本鉄道名古屋線は乗換です。
伊勢鉄道は切り欠きホームの1番線とJR線松阪方面直通用の4番線を使用しています。
home駅名標の旅menu(JR以外の路線)>伊勢鉄道>伊勢線
icon まるごと名古屋の電車 ぶらり沿線の旅 JR・ 近鉄ほか編 HMV ONLINE