home駅名標の旅menu(JR以外の路線)近畿日本鉄道志摩線


アメブロでも紹介中 駅が大好き!misakitty


近畿日本鉄道 志摩線 鳥羽〜賢島


 志摩線は昭和4年、志摩電気鉄道によって開業した路線です、昭和40年に近鉄の路線となりましたが、狭軌だったため昭和45年に標準軌に改軌されました。
 一部単線区間があり、通勤より観光が主体の路線です。

←発車を待つ特急「しまかぜ」(賢島駅)
 


鳥羽 鳥羽線、JR参宮線は乗換です
中之郷 平成27年12月撮影※
鳥羽水族館前の副駅名が付いています。ここから単線になります。
志摩赤崎 平成27年12月撮影※
三重電気鉄道当時に開業した駅。志摩線では唯一上下線とも単線区間の中にある駅です。
船津 平成27年12月撮影※
構内はとてもカーブしています、ここから再び複線になります。
加茂
松尾 平成27年12月撮影※
複線区間にある駅ですが駅舎も自動券売機もない無人駅です。
白木 平成27年12月撮影※
相対式の構内。対面ホームの駅名標が遠く見えるのは上下通過線がある4線構造になっているためです。
五知 平成27年12月撮影※
山間部にあり利用者がとても少ない駅です。
沓掛 平成27年12月撮影※
狭い島式ホームがある駅です。
上之郷 平成27年12月撮影※
以前は駅舎がありましたが解体されました。次の志摩磯部駅までは単線です。
志摩磯部 平成27年12月撮影※
平成6年建築のスペイン風の橋上駅舎があります。以前は志摩スペイン村への最寄り駅でした。
穴川 平成27年12月撮影※
平成5年に複線化された際に新線に移行したため新しい高架駅となっています。
志摩横山 平成27年12月撮影※
相対式ホームがあり、それぞれのホームに出入口が付いています。
鵜方 平成26年7月撮影
橋上駅舎があり、志摩市の代表駅でレンタカーの営業所もあって観光の拠点駅となっています。
志摩神明 平成26年7月撮影
近鉄志摩線で本州最後の駅です。無人駅で駅舎はありません。
賢島 平成26年7月撮影
駅名のとおり、賢島という島に駅があります。離島にある唯一の大手私鉄駅です。




home駅名標の旅menu(JR以外の路線)近畿日本鉄道志摩線







※→写真提供は八丁堀さまです。
(C) misakitty