神戸すまいまちづくり公社 摩耶ケーブル線 (摩耶ケーブル〜虹)
 摩耶ケーブル線は大正14年開業です。摩耶山にあるお寺への参詣路線として運行する私鉄路線でしたが、阪神・淡路大震災の落石により長期間運休し、その後、現在の市公社の管理となり運行を続けています。
 開業当初あった寺は移転したため、参詣のためには、虹駅からさらに摩耶ロープウエイに乗り換える必要があります。

→2代目車両1号車(虹)
摩耶ケーブル 平成23年3月撮影
鉄道路線からの接続はないため、市営バスなどを使って、駅までくる必要があります。
home駅名標の旅menu(JR以外の路線)>神戸すまいまちづくり公社>摩耶ケーブル線


駅と風景写真のブログ  FC2 えきめぐり

                                       

home駅名標の旅menu(JR以外の路線)神戸すまいまちづくり公社>摩耶ケーブル線






このページは八丁堀さまの写真提供で作成しました。
(C) misakitty


平成23年3月撮影
正式名称は「虹」駅です。ここから摩耶ロープウエイで「星の駅」に移動できます。