home駅名標の旅menu(JR以外の路線)>のと鉄道>七尾線


きままな各駅停車の旅ブログ  FC2 えきめぐり


のと鉄道 七尾線 七尾〜穴水


  のと鉄道七尾線は平成3年、JR西日本から転換された路線です。この区間の鉄道は昭和7年に開業していましたが赤字路線だったため、すでに国鉄能登線を転換して運行していたのと鉄道に転換されたのです。転換後の平成13年に穴水から輪島間が廃止され現在の運行区間となりました。
 平成27年4月、観光列車「のと里山里海号」が運行を開始しました。

←急行に使われていたNT800形(穴水駅)



七尾 JR七尾線は乗換です
和倉温泉 JR七尾線は乗換です
田鶴浜 平成26年8月撮影
副駅名のとおり建具の街として知られていますが、ほかにもバードウオッチングでも有名な野鳥公園があります。
笠師保 平成26年8月撮影

駅舎の様子はこちらへ
木造駅舎が残る駅です。副駅名の「恋火」はロマンチックなストーリが伝えられる塩津かがり火祭りからつけられました。
能登中島 平成26年8月撮影
カキの産地として有名です。バックの郵便車両は懐かしい「オユ10形」で全国に2両しか残っていません。
西岸 平成26年8月撮影
テレビアニメに登場する「湯乃鷺駅」のモデルとなった駅で記念の駅名標が設置されています。
能登鹿島 平成26年8月撮影
さくらが綺麗な駅として有名で駅名標も写真入りのものとなっています。
穴水 平成24年10月撮影

駅舎の様子はこちらへ
七尾線一部と能登線廃止前までは4線構造の大きな駅でしたが現在は末端駅となってしまいました。



home駅名標の旅menu(JR以外の路線)のと鉄道>七尾線







このページの写真提供は八丁堀さまです。
(C) misakitty