home駅名標の旅menu(JR以外の路線)>信楽高原鐡道>信楽線


アメブロでも紹介中 駅舎が大好き!misakitty



信楽高原鐵道 信楽線 (貴生川〜信楽)


 信楽高原鐵道は、廃止承認がなされていた旧国鉄信楽線を第3セクターに転換して開業した路線です。正確には国鉄がJR西日本となったあとも3か月間はJR線として在籍後転換されました。
 以前はJR西日本と臨時の直通運転も行っていましたが、平成3年に信楽高原鐵道列車とJR列車との衝突事故が発生し、多数の死傷者が出て以来行われていません。
 また、その事故の原因ともなった、小野谷信号場は、開設後2か月で廃止されてしまい、現在は、設備が残るのみとなっています。

←SKR205型(貴生川駅)


貴生川 平成18年2月撮影

駅舎の様子はこちらへ

JR草津線近江鉄道本線は乗換です
 信楽線のホームは切り欠きホームとなっています。バックはJR草津線です。
紫香楽宮跡 平成18年2月撮影
 第3セクター転換時に開業した駅ですが、それでも貴生川駅からかなりの距離があり、ここまでで全線の約半分を占めています。
雲井 平成18年2月撮影
 雲井駅あたりで急に雪となりました。ここと勅旨駅は国鉄当時からある中間駅です。
勅旨
玉桂寺前 平成18年2月撮影
紫香楽宮跡駅と同様、第3セクター転換時に開業した駅です。
信楽 平成18年2月撮影

駅舎の様子はこちらへ
信楽焼のたぬきの置物に囲まれた面白い駅名標があります。



home駅名標の旅menu(JR以外の路線)信楽高原鐡道>信楽線







(C) misakitty