東滑川駅駅は昭和39年開業です。それ以前は信号場でした。
 簡素な平屋の駅舎があります。

平成19年8月16日訪問
駅前

田んぼの中に民家がある程度で駅前らしい光景は
ありません。
出札

出札窓口はありますが無人駅です。
改札

簡素な改札口。
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
JR西日本 北陸本線 東滑川駅 駅舎
構内

相対式の2面2線で、本線には珍しく構内踏切で移動します。
写真右手のホームの裏手は富山地方鉄道が並走しています。
訪問後記

 訪問するまで、富山地鉄の線路が並走していることを全く知らなくて、北陸本線の
列車待ち中に、いきなり見たこともない列車が接近してきてびっくりしてしまいました。
 富山県内の北陸本線の駅舎の中では、唯一跨線橋もない小さな静かな駅でした。



home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>JR西日本>北陸本線>東滑川駅







(C) misakitty

のんびり各駅停車のブログ

えきめぐり

home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>JR西日本>北陸本線>東滑川駅