平成13年8月訪問
 岩手大川駅は昭和32年開業です。以前は駅舎があり島式ホームだった痕跡が残っている
駅です。
駅前

山の中にある駅ですが、岩泉線の中では最も利用者が多い駅。この
日も降車客がいたようです。
国鉄型駅名標

国鉄型駅名標は、現在は残ってないかもしれません。ホーム待合室
の壁にも国鉄型の駅名標がありました。
構内(岩泉方)

線路の裏はすぐ山です。岩泉線の沿線は、どこも
こんな感じのような気がします。
構内待合室

利用客が多いから?理由は分かりませんが、
ホーム待合室は2か所あります。
構内(茂市方)

こちらはすぐに鉄橋です。速度標識がなかったら、
とっても綺麗に撮影できそうなカーブです。
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます

home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>JR東日本>岩泉線>岩手大川駅






このページの写真提供は八丁堀さまです
(C) misakitty

駅と風景写真のブログ

えきめぐり

home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>JR東日本>岩泉線>岩手大川駅