高岡駅は明治32年開業です。昭和41年建築の地方都市の国鉄駅らしさを残す
駅舎があります。
平成16年7月26日訪問
駅前

高層ビルもあります。写真左下には万葉線の高岡駅前駅があります。
駅内

待合室や店舗が並んでいます。
改札口

常に駅員さんがいる感じで賑やかな改札口でした。
ホーム案内板

見やすい路線カラー別の大きな乗り場案内があって便利です。
氷見線乗り場へ

跨線橋の左側を進むと氷見線乗り場。
高岡駅で唯一平面移動ができる乗り場です。
氷見線構内

左側の7番乗り場は切り欠きホームになっています。
北陸本線構内

構内中央にあり、2面4線となっています。
城端線乗り場

ホームを離れると、すぐに北陸本線と分岐します。
城端線の次の掲載駅は城端駅です→
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
JR西日本 北陸本線 城端線 氷見線 高岡駅 駅舎
訪問後記

 2本の支線が分岐するターミナル駅となっていて、構内もとても広かったです。国鉄駅らしさを
残す駅舎が、とても懐かしい雰囲気を出していました。



home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>JR西日本>北陸本線>高岡駅







(C) misakitty

のんびり各駅停車のブログ

えきめぐり

home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>JR西日本>北陸本線>高岡駅