平成23年9月11日訪問
松代駅は大正11年開業です。古い木造駅舎が残る駅です。構内は2面3線と広く、
当駅を始発・終着となる列車も運行され、観光客のほか一般利用者も多い駅です。


駅前

松代は城下町です。高い建物はなく、駅前に立つと青空が
いっぱに広がるのどかな風景です。
駅入口

柱にも古い木造駅舎らしい温かみを感じさせてもらえる駅です。
駅舎内

現役の木造駅舎らしい、ごちゃごちゃ感があります。
廃止されてしまうと、この駅内の光景もみられなくなります。
構内

駅舎側のホームが3番乗り場になって
います。
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
構内全景

島式ホームは使われていないような気が
しますが?

home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>長野電鉄>屋代線>松代駅





このページの写真提供は八丁堀さまです
(C) misakitty

home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>長野電鉄>屋代線>松代駅