home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>JR北海道>石勝線>楓駅
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
駅と風景写真のブログ

えきめぐり
平成14年9月21日訪問

 楓駅は明治42年開業です。炭鉱の閉山、石勝線の開業と登川支線の廃止によって
駅は移転し、写真の駅舎は昭和56年に開業しました。
 本線上ではなく側線にあるホームに1日1往復だけの列車が運行していましたが、
平成16年に廃止されました。

末端部から見た構内

1面1線の棒線駅でした。
構内と駅前

駅前には国道が並走していて自動車での訪問も
可能な駅でした。
本線との合流部分

新夕張方のスノーシェードで覆われた部分で本線と
合流していました。
本線構内

相対式の2面2線でホームもあり直通する列車の停車も
可能でしたが、実現することはありませんでした。


訪問後記

列車での訪問は叶わず、自動車で訪問してきました。廃止後もホームと側線は残っており通過列車
から駅があったころの面影を追うことができます。


home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menu>JR北海道>石勝線>楓駅







(C) misakitty