平成16年11月16日訪問
 北上駅は明治23年開業です。開業当初は「黒沢尻」という駅名で、
昭和29年に現在の駅名に改称されました。写真の駅舎は、在来線側
の西口駅舎です。
駅前

そこそこビルもあり、駅前広場はたくさんのタクシーが客待ち
をしていてにぎやかでした。
待合室

改札口の上には、大きな壁画がありました。
訪問後記

 西口駅舎の雑然とした雰囲気に何か昭和の懐かしさを感じさせる駅でした。
旧駅名の「黒沢尻」は、北上市発足前のこのあたりの町名で奥州街道の宿
場町で賑わったとことろです。現在も学校名などに名前を残していますが、駅
名のほうは、北上市が発足した昭和29年に現在の駅名に改称されました。



home駅舎の旅menu岩手県JR路線図北上駅





(C) misakitty


home駅舎の旅menu岩手県JR路線図北上駅
北上線構内

駅舎側ホームの盛岡方に切り欠き式の0番
乗り場があって、北上線乗り場となっています。
←東北新幹線の前の掲載駅は一ノ関駅です
東北本線構内

駅舎側と島式1面の3線乗り場があります。
東北本線の次の掲載駅は花巻駅、北上線の次の掲載駅は江釣子駅です→
東北本線構内

単式・島式の1面2線に通過線が2本あります。
改札

中央が新幹線改札口で、点字ブロックのある部分は
有人の在来線改札と併用となっていました。
駅前

西口駅前に比べるとかなり静かな東口駅前です。
 東口駅舎は昭和61年に開設された新幹線高架下の駅舎です。
新幹線と在来線との連絡は地下通路が使用されています。
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
iconicon

にっぽん木造駅舎の旅
【東北・北海道編】
icon

HMV ONLINE