平成19年8月14日訪問
 能代駅は明治41年開業です。支線の駅ですが能代市の代表駅らしい木造の大きな駅舎が
あります。
駅前の様子

高いビルはありませんが駅前広場はタクシーなどたくさんの車両が
出入りして賑やかでした。
改札の様子

駅員さんが常駐しているわけではないようです。
home駅舎の旅menu秋田県JR路線図能代駅
構内の様子

島式ホームは1線が撤去され2面2線構造となっています。
停車車両は、深浦から乗ってきたリゾートしらかみです。
←五能線の掲載駅は、ここが起点です
出札窓口とびゅうプラザ

木造駅舎ですが、駅舎内の設備は、とても
整っています。
バスケットゴール

駅舎側ホームに設置されています。
駅と風景写真のブログ

えきめぐり

訪問後記

 当日は、下車後携帯電話をなくしてしまい、駅前の交番に遺失届を出したり、
とても慌ててしまいました。で、携帯電話は、写真の出札窓口のカウンターに
置いたままで駅員さんが保管してくれてました。
 JRや警察にめちゃ迷惑をかけてしまった駅訪になってしまいました。



home駅舎の旅menu秋田県JR路線図能代駅







(C) misakitty

左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます