home駅舎の旅menu北海道(旭川地区)JR路線図永山駅


平成25年7月19日訪問

 永山駅は明治31年開業です。木造のリニューアル駅舎があります。

駅前

戸建てと中層の集合住宅が点在する住宅街です。
駅前道路の先には国道39号線が並走しています。
出札

社員配置駅でとても壁面が賑やかな駅でした。
改札

自動改札機は設置されていませんでした。発車標は
LEDタイプ。そして小樽から当駅までは運行管理シス
テムが導入されているので、旭川方面の列車には自動
放送が行われています。
構内(稚内)

相対式2面2線、それぞれのホームは跨線橋で結ばれて
います。
構内(旭川方)

この先、旭川運転所までが電化区間のため、当駅構内は
非電化となっています。


訪問後記

 旭川市郊外にある静かな駅でしたが、旭川方面への利用者はとても多かったです。ここで昼食を
確保しようと、地図で調べておいた国道沿いのコンビニを目指しましたが思ったより遠くて、往復して
いる間に列車の到着時間になってしまいました。




home駅舎の旅menu北海道(旭川地区)JR路線図永山駅







(C) misakitty


左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
次の掲載駅は抜海駅です→