平成15年7月29日訪問
 仁山駅は昭和11年開業です。開業当初は信号場、その後仮乗降場を経て正式に
駅となったのは、以外にもJR化後の昭和63年でした。駅舎は北海道らしい木造の古
い駅舎です。
改札口

何となく洋風の雰囲気が感じられる改札口
ホームから見た駅舎

 駅前に温泉施設、駅裏にはゴルフ練習場があるのですが、
この写真から見る限りは、山間の秘境駅といった風情。
構内

 板張りのホームと周囲の緑が落ち着いた雰囲気を出して
いました。
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
home駅舎の旅menu北海道(函館地区)JR路線図仁山駅
駅前

駅前には日帰り温泉施設があります。
訪問後記

 20‰の勾配上にある駅で、かつてSLのためにスイッチバックの構内となっていました。
 駅に降り立ったときは、周囲は緑だけでとても静かな駅でしたが、駅舎から出ると、日帰り
温泉施設にたくさんの人がいて、拍子抜けしてしまいました。
 しかし、駅舎も荒廃寸前の木造駅舎があることや、構内の静かな雰囲気は味わい深いもの
がある駅だと思います。



home駅舎の旅menu北海道(函館地区)JR路線図仁山駅






(C) misakitty


駅と風景写真のブログ

えきめぐり