平成18年11月4日訪問
 鹿ノ谷駅は明治34年開業です。夕張鉄道線との分岐駅で栄えた駅です。現在でも
大きな駅舎が残っています。
駅前

県道から、やや高台にあがったところにあります。
home駅舎の旅menu北海道(札幌地区)JR路線図鹿ノ谷駅
駅内

ベンチだけですが、キャラクターグッズが飾られていて、
なんとなくホッとする光景がありました。
構内

他の夕張支線の駅と同様。広い構内がありながら1面1線の棒線駅です。
オフィシャルブログ

駅が大好き!misakitty
訪問後記

  夕張鉄道線が廃止になる前は、貨物・旅客輸送で栄えた駅のようでしたが、今はその
面影はありません。隣の夕張駅の度重なる移転で、夕張駅までの駅間距離がどんどん短
くなってしまいました。


home駅舎の旅menu北海道(札幌地区)JR路線図鹿ノ谷駅







(C) misakitty