平成15年8月31日訪問
 赤水駅は大正7年開業です。窓枠はアルミサッシになっていますが、出入り口はガラスの
引き戸のままの木造駅舎が残っています。阿蘇外輪山の眺めがとて綺麗な駅です。
  平成28年4月の熊本地震の影響で、長期間休止となっています。
駅舎正面

トウモロコシが干してありました
阿蘇外輪山
(写真上)ホームから見た外輪山。谷間に陽が差してとても綺麗でした。
(写真左)外輪山をバックにJRタイプ地表型駅名標
(写真右)SLあそBOYも停車します。
駅前の様子

観光地独特の雰囲気はなく静かです。
構内の様子

島式1面2線ホームです。
訪問後記

 立野からスイッチバックを登ってもそこは峠のてっぺんではありません。阿蘇山とその
外輪山に挟まれた阿蘇谷の田園地帯を行く、豊肥本線のハイライトコースです。
 当日は、ここからSLあそBOYに乗車しましたが、静かだった赤水駅はSL乗車待ちの
家族連れであふれかえっていました。



home駅舎の旅menu熊本県JR路線図赤水駅






(C) misakitty


駅と風景写真のブログ

えきめぐり

左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
home駅舎の旅menu熊本県JR路線図赤水駅