平成25年12月20日訪問

 肥前長野駅は昭和10年開業です。開業間もない頃からあると思われる木造駅舎
がありますが、駅舎の傷みが激しいです。

出札

無人駅なのでもちろん使われていませんが、
板を打ち付けられることもなくガラス張りのま
ま残っているのがうれしいです。
改札

右手は荷物取扱の窓口だったのでしょう。
駅内

誰が持ち込んだのか、ソファーがあります。
埃がひどそうで、とても座る気にはなりません。
ベンチ

改札外には木製のベンチがあります。
構内

線路は左側しかなく交換はできない構造になって
います。
構内から見た駅舎

なんだか屋根が曲がっているような?

訪問後記

 補修もされない駅舎の今後が心配な駅です。いずれ取り壊されてしまうのかもしれません。
 いつも、もう取り壊されているかもと思いながら訪問して、写真の駅舎が残っているのをみて
ほっとしています。


home駅舎の旅menu佐賀県JR路線図肥前長野駅






(C) misakitty
home駅舎の旅menu佐賀県JR路線図肥前長野駅
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます