駅と風景写真のブログ

えきめぐり

訪問後記

 伊万里駅は、現在は松浦鉄道西九州線となっている旧国鉄筑肥線の伊万里〜
有田間が最初に開業しました。現筑肥線の山本〜伊万里間が開通したのは昭和
10年のことです。建て替え前は背の高い木造駅舎があり、JRと松浦鉄道が同じ
ホームから発着していました。
 双子のような駅舎ですが、駅舎内の設備は松浦鉄道のほうがかなりよいです。
 やはりJRより、地元企業の松浦鉄道が大切に扱われているような印象を受けま
した。



home駅舎の旅menu佐賀県JR路線図伊万里駅





(C) misakitty


home駅舎の旅menu佐賀県JR路線図伊万里駅
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
乗換 
 松浦鉄道伊万里駅
構内の様子

頭端駅のような感じになってしまいました。
JR・松浦鉄道両駅舎

写真右側が松浦鉄道伊万里駅で、
両駅はデッキで結ばれ、レールは
繋がっていません。
陶板の駅名標

 さすが焼き物の街です。デザインは西九州国鉄型です。
線路が繋がっていない松浦鉄道の駅名表示もあります。
駅舎の様子

出札窓口もありますが、駅舎の大きさに比べると
駅業務部分は狭いです。
 伊万里駅は明治32年開業です。駅舎は、平成14年に接続する松浦鉄道
と別々の駅舎としてそれぞれ建て替えられました。
平成15年12月6日訪問