平成15年3月18日訪問

 今津駅は明治30年開業です。
 駅舎は純木造建築で、となりの東中津駅より一回り小さい規模です。


jrq-imazu4 駅前の様子

駅前は静かな住宅地となっています。
jrq-imazu8 駅裏の煉瓦倉庫

 駅裏は、農村風景となっていて、古く大きな農協の煉瓦倉庫がそびえています。
jrq-imazu3 出札窓口と改札口

有人駅です。窓が大きく明るい窓口です。現在は委託駅となっていて
改札には簡易SUGOCAリーダーが設置されています。
jrq-imazu5 駅看板

黒板型の古い看板があります。
jrq-imazu6 駅舎の駅名標

ここにも黒板型が。今では数少ない存在となりました。
jrq-imazu7 構内

構内は本線駅らしく、広々としていますが、乗降客は少ないようです。

訪問後記

 となりの東中津駅と、雰囲気はとてもよく似ていますが、今津駅のほうがやや小振り
でした。
 駅裏の煉瓦倉庫が、撮影後夕闇に溶け込んでいく風景があたりの静寂さとあわせて、
とても印象的でした。


home駅舎の旅menu大分県JR路線図今津駅





(C) misakitty
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
home駅舎の旅menu大分県JR路線図今津駅
駅と風景写真のブログ

えきめぐり