次の姫新線の掲載駅は播磨新宮駅です→
home駅舎の旅menu兵庫県JR路線図姫路駅

平成16年8月1日訪問(旧駅舎)
平成26年3月21日訪問(新駅舎)

 姫路駅は明治21年開業です。駅ビルの隣に開放的な駅舎入口があります。
 山陽新幹線と山陽本線のほか、二つの支線も分岐するターミナル駅で、いずれの路線
も高架駅となっています。

北口駅前

 駅舎の入口が開放的になっているのは、駅舎から姫路城
を眺めるためです。
 在来線・新幹線構内からも見ることができます。
南口駅舎

こちらは新幹線側になります。
南口駅前

こちらは木々に覆われた駅前があります。
コンコース

お城の廊下のようなデザインになっています。
商業施設

コンコース脇には商業施設が充実しています。ホームの
立ち食いそばで有名なまねきの「えきそば」は、こちらで
も買えます。
出札

自動券売機はとても混雑していました。
改札

もちろんICOCA対応自動改札です。
構内(山陽本線)

2面4線です。
構内(播但・姫新線)

クランク構造の1面2線構内を東西に分けて使用しています。

旧北口駅舎

国鉄の面影を残す駅ビル
でした。
構内

各ホームへの移動は地下道と跨線橋を使っていました。。
播但線乗り場

とても暗い通路を歩いて乗り場に向かっていました。


訪問後記

地表駅から高架駅に変わっても、まねきの「えきそば」は健在です。新駅舎は姫路城の景観を
意識した構造になっていてとても眺めがよい駅舎でした。





home駅舎の旅menu兵庫県JR路線図姫路駅



(C) misakitty


左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
乗換 
 山陽電気鉄道山陽姫路駅