home駅舎の旅menu(JR以外の路線)>秋田内陸縦貫鉄道>秋田内陸線>阿仁合駅



平成25年7月2日訪問

 阿仁合駅は昭和11年開業です。昭和38年までは国鉄阿仁合線の終着駅でした。
 秋田内陸縦貫鉄道の本社駅で車両基地もある中心駅です。


駅前

山の中にある小さな町という雰囲気でした。
出札・改札

本社駅なので有人駅です。
売店

 グッズなどが売られていました。駅内には馬肉カレー
などが食べられるレストランもあります。
 ベンチに座っているのは、クマのぬいぐるみでした。
構内

島式の1面2線駅です。ひらがなの駅名標が
インパクトがあります。
車両基地

とてもカラフルな基地内でした。


訪問後記

 駅内のレストランで馬肉を食べてみたかったのですが、時間がなくて断念しました。
 今度は、ゆっくり訪問してみたいです。 
 駅舎の屋根が変わっていますが、雪対策のほかに、北緯40度線上にある町ということで
「4」の字を表しているそうです。





home駅舎の旅menu(JR以外の路線)>秋田内陸縦貫鉄道>秋田内陸線>阿仁合駅



(C) misakitty



左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます