home駅舎の旅menu(JR以外の路線>天竜浜名湖鉄道>天竜浜名湖線>遠州森駅
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます


平成26年7月14日訪問

 遠州森駅は昭和10年開業です。古い木造駅舎が残っていて国指定の登録有形文化財
です。


駅前

人口約1万8000人の森町の中心となる駅ですが、
駅前はとても静かでした。
出札

自動券売機がありますが、有人駅で窓口営業も健在でした。
小荷物カウンター

カウンターの高さといい小荷物や手荷物用のカウンターだと
思います。さすがにこの部分は板でふさがれていました。
待合スペース

国鉄当時からあるのでしょう。木製の古いベンチがそのまま
使われていました。
構内(新所原方)

構内は地表移動です。TH3501型が停車中。
構内(掛川方)

構内は広く2面3線です。


訪問後記

JR化されていたら、きっとこの駅舎は改築されていたでしょう。鉄道ファンにとっては3セク化の
うれしい誤算です。





home駅舎の旅menu(JR以外の路線)>天竜浜名湖鉄道>天竜浜名湖線>遠州森駅



(C) misakitty
次の掲載駅は上野部駅です→