home駅舎の旅menu(JR以外の路線)京阪電気鉄道>石山坂本線>浜大津駅



平成24年5月14日訪問

 浜大津駅は明治13年開業です。開業年度がとても古いのは、もともと官設鉄道の駅
として設置された大津駅を起源に持つからです。平成30年に「びわ湖浜大津」に改称さ
れる予定です。


併用軌道部分

京津線と石山坂本線の分岐部分は併用軌道区間となっていて
京都の地下鉄に乗り入れる車両が併用起軌道を走る珍しい
光景が見られます。
駅前

琵琶湖が近く大津港があります。
出札

右側は売店で京阪のグッズも売っています。
改札

自動改札は3ゲートあります。
構内

島式の1面2線で狭い構造です。


訪問後記

 石山坂本線や京津線の併用軌道区間を見ることができる楽しい駅です。構内は両路線が同じ
ホームを使用していますが両論線の車体の床高が異なるため、段差が生じる場合があります。
 石山寺方には引き上げ線がありますが、この引き上げ線がないと二つの路線の列車を1つの
島式ホームでさばくのは無理があるようです。





home駅舎の旅menu(JR以外の路線)京阪電気鉄道>石山坂本線>浜大津駅



(C) misakitty



←前の掲載駅は、石山坂本線京阪石山駅
京津線京阪山科駅です
石山坂本線の掲載駅は当駅が終点です