左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
乗換 
 JR北海道木古内駅
home駅舎の旅menu(JR以外の路線)>道南いさりび鉄道>道南いさりび鉄道線>木古内駅


平成28年5月23日訪問

 木古内駅は昭和5年開業です。北海道新幹線の開業により、在来線部分は道南いさりび
鉄道の木古内駅となりました。
 写真は、旧来の駅舎側に建設された新駅舎です。

通路

狭い通路は新幹線開業前と変わりません。
出札・改札

かつては特急も停車した駅ですが、3セク化によって無人駅
となりました。
売店

売店も閉店しています。
乗り場

4・5番乗り場を使用しています。
構内

かつての3面5線の構内のうち、写真の1〜3番線は、JR
の貨物列車が使用しているだけです。
JR駅舎

新幹線駅舎のほうが立派で大きいのですが、裏手にあたるため
人通りはほとんどありません。

訪問後記

北海道新幹線が開業して、一番寂しくなったのはこの木古内駅かもしれません。
折り返しの列車が発着するだけで広い構内の一部を使用、そして駅は無人となってしまいました。
北海道のエントランスというイメージはなくなってしまった気がします。



home駅舎の旅menu(JR以外の路線)>道南いさりび鉄道>道南いさりび鉄道線>木古内駅







(C) misakitty