近鉄の松阪駅は昭和5年開業です。駅舎はJR駅が立派なビルなのに対して、
いかにも裏口といった感じの駅舎ですが、近鉄の利用客は多いようです。
平成16年4月4日訪問
駅前

駅前も裏口の風情が漂いますが、タクシーの客待ちは多く、
利用者はかなりあるようです。
ホームの発着案内板

近鉄はパタパタ式がまだかなり頑張っています。
構内

 2面3線で駅自体はJRとの共用駅ですので、
番線はJRの続きの6番から割り振られています。
 特急・各停と入り交じり賑やかな構内です。
←前の掲載駅は大阪線川合高岡駅、名古屋線桑名駅です
乗換 
 JR東海松阪駅

home駅舎の旅menu(JR以外の路線)近畿日本鉄道>山田線>松阪駅


鉄道/近鉄プロファイル
近畿日本鉄道全線508.1km
第3章 / 第4章


HMV ONLINE

訪問後記

 三重県内では、JRと近鉄の共用駅がたくさんありますが、JRが正面・近鉄が
裏口という配置が多いようです。ここ松阪駅もそんな感じです。
 伊勢・志摩という観光地がこの先に控えているためか、駅訪の間にやってくる電
車は、各停より特急の方が多いのでは?と思ってしまいました。




home駅舎の旅menu(JR以外の路線)近畿日本鉄道>山田線>松阪駅



(C) misakitty


次の掲載駅は鳥羽線鳥羽駅です→