home駅舎の旅menu(JR以外の路線)>アルピコ交通>上高地線>渚駅


平成28年7月16日訪問
 渚駅は大正11年開業です。隣の西松本駅が開業するまではここが「西松本」を
名乗っていました。
 上高地線の鉄道娘キャラクター渕東なぎさをデザインした駅名標がある駅です。


駅前

松本市の郊外にありますが駅周辺は古い家屋と新しい
家屋が混在したエリアです。
駅入口

通路は駐輪する自転車でかなり狭くなっています。
構内(新島々方)

1面1線の棒線駅、ホームに待合室だけがあります。
構内(松本方)

渕東なぎさがレイアウトされた駅名標が見えます。
以前は貨物用の側線があってそうですが現在ではその
痕跡を探すのは難しいようです。
待合室の駅看板

ここには「なぎさSTATION」の看板があります。
駅前の郵便局

こちらのほうが、大人っぽい名前。

訪問後記

 海が近いわけでもないのに、なぜこんな地名があるのか不思議です。訪問中は誰もお客さんの
姿はなく、静かに訪問できた駅でした。





home駅舎の旅menu(JR以外の路線)>アルピコ交通>上高地線>渚駅





(C) misakitty
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
次の掲載駅は下新駅です→