基山 平成19年7月撮影

JR鹿児島本線は乗換です
JR基山駅と構内は同じですが、国鉄当時と違いレールは繋がっていません。
 甘木鉄道甘木線は国鉄甘木線として昭和14年に全線開業しました。軍事輸送やビール輸送などに活躍しましたが、西鉄甘木線やバスなどの競合交通機関との競争に勝てず、赤字廃止対象路線となり昭和61年に第3セクター転換されました。
 しかし、転換後は、西鉄大牟田線とのクロス部分に小郡駅を移転、朝夕のみだった運行数を15〜30分間隔に大幅に増発し、黒字経営に成長しました。
 JRとの直通運転は行われず、区間内のみのレールバスによる運行となっています。

←AR401型(立野〜小郡)
甘木鉄道 甘木線 (基山〜甘木)

home駅名標の旅menu(JR以外の路線)>甘木鉄道>甘木線
 

立野 平成19年10月撮影
第3セクター後に開設された駅。九州自動車道の高架下に駅があります。
小郡 甘木鉄道 甘木線 小郡駅 駅名標 平成19年7月撮影

西日本鉄道天神大牟田線は乗換です
西鉄との接続のため、西鉄小郡駅とのクロス地点に移転し、甘木鉄道の営業収入増加に大きな影響を与えた駅。西鉄とは離れて駅が設置されていますが西鉄でも乗換駅として設定されています。
松崎 甘木鉄道 甘木線 松崎駅 駅名標 平成19年10月撮影
国鉄甘木線開業当初からある駅。交換可能駅です。
大板井 甘木鉄道 甘木線 大板井駅 駅名標 平成19年10月撮影
新駅のようですが、第3セクター化された直後の昭和後期に開業し、その後高架化された駅。大分自動車道の高速バス停の乗継駅となっています。
西太刀洗 甘木鉄道 甘木線 西太刀洗駅 駅名標 平成19年10月撮影
国鉄当時からあった駅ですが、棒線駅で、駅周辺の駐車場などが整備されたため、第3セクター化後の開業と間違えそうになる駅です。
今隈 甘木鉄道 甘木線 今隈駅 駅名標 平成19年10月撮影
平成14年に開業した新しい駅。1面1線の棒線駅です。
home駅名標の旅menu(JR以外の路線)>甘木鉄道>甘木線
甘木 甘木鉄道 甘木線 甘木駅 駅名標 平成19年10月撮影
木造駅舎が残り甘木鉄道の全ての車両が見られる車庫がある駅。構内には国鉄当時の鉄道設備が展示されています。
高田 甘木鉄道 甘木線 高田駅 駅名標 平成19年10月撮影
全国に5個ある「高田」駅の中では唯一の第3セクター路線にある駅。国鉄当時は「筑前高田」という駅名でした。
太刀洗 甘木鉄道 甘木線 太刀洗駅 駅名標 平成19年10月撮影
駅舎としては使用はされていませんが国鉄当時の駅舎が残っています。
山隈 甘木鉄道 甘木線 山隈駅 駅名標 平成19年10月撮影
第3セクター直後の昭和62年に開業した駅です。