平成19年2月3日訪問
                        訪  問  後  記

 日本三大善光寺の一つがあることから、駅名もそこから付けられました。昭和28年まで駅前からは軌間762oの大分交通豊州線が山手に伸びていましたが、昭和26年の洪水の際、橋脚が倒壊したため、その2年後に廃止になってしまいました。
 大分交通豊州線については、減速進行−大分交通豊州線をご覧下さい。
 豊前善光寺駅は明治30年開業です。駅舎は平成18年に木造駅舎から写真の駅舎に改築されました。昭和28年まで駅前から大分交通豊州線が接続していました。
出札

委託駅ながら有人駅となっています。
駅前

駅前通右の赤い建物部分に、豊州線の駅がありました。
駅内

ざぶとんの敷かれたベンチに、売店コーナーがあります。
home駅舎の旅menu大分県JR路線図豊前善光寺駅
home駅舎の旅menu大分県JR路線図豊前善光寺駅
構内

2面2線。以前は2面3線でしたが1線が撤去されています。