平成15年12月6日訪問
                        訪  問  後  記

 補修もされない駅舎の今後が心配な駅です。いずれ取り壊されてしまうのかもしれません。近所の飼い犬がよけてくれないので駅舎と一緒にカメラに収まって貰いました。振り返り駅前の写真を撮ろうとすると、またカメラの前に登場する、目立ちたがり屋の犬でした。
 肥前長野駅は昭和10年開業です。開業間もない頃からあると思われる木造駅舎
がありますが、駅舎の傷みが激しいです。

駅前の様子

一応、駅前通があります。
構内の様子

まっすぐに延びるホームと線路。
駅舎内

まるで物置のように扱われています。
構内から見た駅舎

かつては、駅員さんが、忙しく仕事をしていたとは思えないような感じです。
佐賀県JR路線図
駅舎の旅MENU
MAIN MENU
TOP PAGE