下奥井駅は昭和2年開業です。構内の岩瀬浜方先端に妻面に正面入口と通り抜け通路が
並ぶ変則的な構造の木造駅舎があるのが印象的な駅でした。
平成17年7月訪問
構内(富山方)

かつて、貨物支線も分岐する交換可能駅だった名残でレールが変則的にカーブしていました。
富山ライトレール移管後は、再び交換可能駅となっています。
も じ
Moji
Hatabu
はたぶ
駅入口

立派な鬼瓦に琺瑯の駅名看板が木造駅舎らしく迎えてくれる駅でした。
構内(岩瀬浜方)

ホームを奥まですすむとスロープを下りて駅舎がありました。
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menuJR西日本富山港線下奥井駅
home駅舎の旅(廃止・転換路線の駅)menuJR西日本富山港線下奥井駅
このページは、八丁堀さまの写真提供で作成しました。
(C) 八丁堀,puyan,misakitty
JR西日本 富山港線 下奥井駅 駅舎
駅前

岩瀬浜方からみたところ。正面奥に下奥井駅があります。