くびき駅は平成9年開業です。卵形の変わった形の駅舎がありますが、
これも家根に雪が積もらないようにするためでしょうか。
平成24年3月10日訪問

(C) 八丁堀,misakitty

home駅舎の旅menu(JR以外の路線>北越急行>ほくほく線>くびき駅

このページの写真提供は八丁堀さまです
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
home駅舎の旅menu(JR以外の路線>北越急行>ほくほく線>くびき駅
次の掲載駅はJR犀潟駅です→
構内

相対式の2面2線です。ホーム屋根の構造は、線路側に
落雪させないための形状のような気がします。
駅前

右手に線路が見えます。高架ではなく築堤になっているようです。
ホームから見た駅前

山間部を走ってきたほくほく線ですが、日本海が近くなり、ようやく
見晴らしのよい地形を走ることができます。
駅内

中央に丸い窓がみえますが、この部分を外からみるとまるでオメメ
のようにみえます。
構内(六日町方)

平野部を走るのは当駅まで?ここから先は山間部を貫
くトンネルの連続です。
構内(犀潟方)

構内は1線スルーです信越本線との合流まであと1駅です。