清流新岩国駅は昭和35年開業です。当駅から約300メートル離れた場所に山陽
新幹線の新岩国駅があることから、平成25年に御庄駅から改称しました。
 写真は、車掌車改造の御庄駅当時の駅舎で、現在も変更がありません。*
平成24年12月31日訪問(八丁堀さま・改称前)
平成25年4月15日訪問(misakitty・改称後)



*→写真提供は八丁堀さまです。
(C) 八丁堀,misakitty
home駅舎の旅menu(JR以外の路線>錦川鉄道>錦川清流線>清流新岩国駅
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
乗換 
山陽新幹線新岩国駅
構内(川西方)

中央が駅出口、すぐ山陽新幹線の高架があります。
駅前

町の中心地は山陽新幹線の新岩国駅前ですが、
新岩国駅開業前は当駅周辺が中心地だったようです。
駅出口

山陽新幹線の高架下を降りて左に曲がると山陽新幹
線の新岩国駅、右に曲がると駅前です。
乗換案内

当駅と山陽新幹線の新岩国駅との位置関係は
こんな感じ。
当駅構内から見た山陽新幹線の新岩国駅

近いのか微妙な距離。荒天時は利用しにくそうです。
川西方から見た駅*

駅に進入する直前に山陽新幹線の新岩国駅に向かう
引込線があります。たぶん新幹線の保線施設にバラス
トやレールなどを運搬するために使用されていたので
しょうが、現在は全く使ってないようです。
構内(錦町方)*

かなり以前から片面ホームだけの駅になっていたようです。
駅看板

この写真は改称後に撮影したものですが、駅看板は
御庄駅のままでした。
home駅舎の旅menu(JR以外の路線>錦川鉄道>錦川清流線>清流新岩国駅
訪問後記

広島にお仕事に来たついでに立ち寄ってきました。山陽新幹線が開業した当時、どうしてこの駅を
新岩国駅近くに移転させなかったのか不思議な駅。よっぽど利用者は少ないと見込まれていたの
でしょうか。