養老渓谷駅は、昭和3年開業です。木造駅舎が残る駅で足湯も設置されています。
平成24年10月3日訪問


home駅舎の旅menu(JR以外の路線>小湊鉄道>養老渓谷駅

home駅舎の旅menu(JR以外の路線>小湊鉄道>養老渓谷駅
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
このページは、八丁堀さまの写真提供で作成しました。
(C) 八丁堀,misakitty
駅前

観光地の駅かと思いましたが、駅前はそんな雰囲気ではない
ようです。
訪問後記

 温泉もあることから有人駅、バスも駅前から出ています。駅前には足湯があり、乗車券など
持ってる人はそのまま、入湯料を払っても入れます。記念に会社名が入ったタオルをお土産
に買って使わず持って帰ってきました。ここまで寒い中歩いてきて冷え切っていた体だったの
で足を入れた途端に気持ち良すぎてうとうとしちゃいまいた。駅の戻れば列車から小学生が
降りてきて、登下校に使っていることにもちょっとビックリしました。(八丁堀さま)
構内(五井方)

元は島式ホームもあったようです。
構内(上総中野方)

構内は1面1線の棒線駅です。
足湯

雨の日でも濡れずに浸かれそうです。ここにもカエルさんが
います。
ホームから見た駅舎内

養老渓谷駅を代表するカエルやネズミのキャラの置物があります。
カエルはなんだか他社の顔にそっくりなような?グッズの販売も
行われています。
ホームから見た改札

ホームと改札はやや段差があり、ホームの方が高くなっています。
改札

改札を出るとすぐにホームです。
出札

窓口はとても小さく感じます。