山万ユーカリが丘駅は昭和57年開業です。山万が開発したニュータウン内への交通
機関として運行を開始した中央案内式案内軌条路線のターミナル駅で京成ユーカリが
丘駅に接続しています。
 駅舎は高架、1階部分はユーカリが丘のインフォメーションセンターなどが入居しています。

駅前

駅前広場の反対側から駅前と駅舎を撮影しました。
路線は、駅をはしゃご駅前広場を横断するように頭上を
走っています。

平成22年4月4日訪問
home駅舎の旅menu(JR以外の路線>山万>ユーカリが丘線>ユーカリが丘駅

(C) 八丁堀、misakitty
構内(公園方)

全線単線で当駅は1面1線の棒線駅です。
このページは、八丁堀さまの写真とコメントで作成しました。
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
改札口への通路

駅というよりオフィスの中みたいな通路です。
出札・改札

ターミナル駅だけあって有人駅、定期券も売っています。
改札から構内へあがる階段

構内側から見たところ。
構内

駅ビルの上層部分が全てホームになってるような
広さです。かなり殺風景?奥には待合室が見えます。
運行車両

車両は、こあら1号から3号まであります。車両の外観を
見るとなんとなく遊園地の遊戯施設のようにも見えます。
訪問後記

運転されている1000形の車両は、両手をいっぱい広げれば手が着くぐらい狭い車内でしたが、
かわいらしい車体がとっても印象的でした。構内はコンクリートむき出しの閑散とした寂しい作り
でしたが、構内の両端には顔を出して記念撮影できるパネルが寂しそうにちょこんと置いてあり
ました(八丁堀さま)。
home駅舎の旅menu(JR以外の路線>山万>ユーカリが丘線>ユーカリが丘駅