JR化後、JR西日本が投入したローカル線用の気動車。0、200、300番台があるが、200番台が最初に登場している。0番台のみロングシート車で、あとはセミクロスシート車。全車トイレがない。
 各運転部ごとにカラーバリエーションが異なっていて楽しめる車両である。

0番台(仙崎駅)
キハ120形
Series kiha120
列車展示室MENU
TOP PAGE
列車展示室MENU
TOP PAGE
300番台(三次駅)
300番台は、ステンレス車両です。
富山港線(富山駅)
山陰本線(出雲市駅)
木次線(下久野駅)
津山線(岡山駅)
関西本線(亀山駅)