JR西日本が207系に替わる4扉オールロングシートの通勤形として平成17年に投入した車両。7両固定編成となっている。最高速度は120km/hであるが、容易に130km/hに対応させることができるのが特徴である。
 207系にはなかった、車内液晶モニターにより走行情報などの提供を行っている。

321系(さくら夙川駅付近)
321系電車
JR西日本
車内の様子

home列車展示室(国鉄・JR車両)321系電車

home列車展示室(国鉄・JR車両)321系電車
 
液晶モニターが天井に設置されています。