このページでは、微妙に標準タイプと違う駅名標を紹介しています

微妙に違う駅名標って???

 いつも見慣れた駅名標。会社や路線によって様々なデザインがありますが、同じ会社・路線で統一されているように見えて、まるでミスのようにちょっとだけ違う駅名標をみつけることがあります。 このコーナーは、そんな駅名標を集めています。
 もちろん、皆様からの投稿も大歓迎です!投稿したいという方はメールでお知らせください。

4-ローマ字表記が微妙に違う駅名標

 

山陰本線の出雲神西駅の駅名標と筑肥線の下山門駅の駅名標です。出雲神西駅は「じ」が「JI」ではなく「ZI」に、下山門駅は隣の今宿の表記の「じゅ」が「JU」じゃなくて「JYU」 になっています。探したらほかの駅名標にもあるのでしょうが、こんなことを気にするヒトはいないのでしょう。


3-「駅」という名前の駅?

 

豊肥本線の新水前寺の駅名標。ん?わざわざ「〜駅」って付けなくてもいいような気がするのですが・・・
「〜駅」というのが正式名称なのは、右の一畑電車北松江線の湖遊館新駅、つまり湖遊館新駅駅というのが正しい呼び方?どんな駅名標だろうと期待したら、残念ながら駅看板みたいな駅名標しかありませんでした。

新水前寺駅の駅名標写真は、八丁堀さまの写真提供です。


2-この駅たちの共通点はナニ?



またまたJR西日本の標準タイプの駅名標。
この4駅の駅名標には、標準タイプにはない所在地表記がありますが、この駅たちにはある共通点があります。
まあ、駅名を見たら、なんとなく想像つくかなぁ? でも、どうして、所在地表記を付けるようになったのか理由は不明です。

(注)同様の理由で、所在地表記がある駅は、ほかにもあります。掲載駅の一部駅では合併により所在地名称が変更になった際に、表記が削られた駅名標もあります。

答えは、下の<>の範囲をマウスボタンを押し下げて選択
<いずれも温泉所在地にある駅名標です>


1-何かがビミョ〜に違います。



統一されたレイアウトのJR西日本標準タイプの駅名標。
@は北陸本線福井駅、これは、どこにでもあるタイプです。
Aは同じ北陸本線の森本駅、Bは関西空港線のりんくうタウン駅です。
ABは、どっか@と違いませんか?カラーとか大きさとか矢印の有無ではありません。
写真がよく見えないなんて言わないでくださいね。こんなボケ気味・写りこみのある写真でも、はっきり@との違いがわかりますよ!

答えは、下の<>の範囲をマウスボタンを押し下げて選択
<@MORIMOTOが大文字、A日根野・関西空港が漢字>


■鉄道サイト検索はこちら


切符・サボ・方向幕・駅スタンプ・旅行記

トピックス

■鉄道サイト検索はこちら